自営業者が三菱UFJ銀行カードローンで借入

国内最大手の銀行カードローン

国内最大手の銀行の一つ、三菱UFJ銀行。こちら三菱UFJ銀行から「バンクイック」といった名称のカードローンが発行されています。

 

バンクイックは、年金利1.8%〜14.6%・最大借入限度額が500万円といった商品内容になっています。バンクイックの利用条件としては、満20歳以上65歳未満で収入がある方であれば利用可能となっています。

 

個人向けの無担保融資となっており、利用限度額の範囲内であれば何度でも繰り返し利用出来る便利なカードローンとなっています。

 

さまざまな用途に使用する事が出来るので、カードを持っていればいざという時に助かります。

 

では、こちらの三菱UFJ銀行カードローン バンクイックは、自営業者や個人事業者の方でも利用できるのか?

 

個人向け融資となっているので、自営業者や個人事業者の場合だとどうなのだろうと疑問に感じている方が多いかと思います。

 

そこで、自営業者や個人事業者でも利用可能かどうか調べてみました。

個人的な使用用途であれば利用可能

三菱UFJ銀行カードローンのバンクイックなんですが、自営業者や個人事業者の場合は借入した際のお金の使い道によって、利用できるかできないかが変わってきます。

 

個人的にお金を借りる

自営業者や個人事業者の場合なんですが、利用条件でもある『満20歳以上65歳未満で収入がある方』こちらを満たしていれば、自営業者や個人事業者の方でも三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)の利用は可能となっているみたいです。

 

なんかイメージ的に、自営業とかだったらその時点で利用できないのかな?って思ってしまう感じもするんですが、とりあえずはそんな事ないみたいなんで安心ですね。

 

ただし、借りたお金の使い道は個人的にしか利用する事が出来ないので注意してください。

 

三菱UFJ銀行カードローンバンクイックの使用用途は、『事業性資金以外に対して利用可能』となっています。すなわち事業資金としては利用する事が出来ません。

 

生活費を借りたい・旅費を借りたい・趣味に使うお金を借りたい・ショッピング費用を借りたい、などなどお仕事としてではなく、個人的に利用する分に関してはお金を借りる事が可能となっています。

 

事業性資金・運転資金など事業者ローンとしては借りれない

上記でも説明したように、カードローンバンクイックを利用する場合は事業性資金としてはお金を借りる事が出来ません。

 

事務所の家賃・光熱費・人件費などの運転資金、パソコンやコピー機の購入・資材の購入・不動産購入費用などの設備資金、など事業として必要なお金は借りれません。

 

もし、このような事業資金が必要な場合は、カードローンではなく事業性資金専用として借入する事が出来る事業者ローンに申込するようにしてください。

 

三菱UFJ銀行にも、中小企業向けのビジネスローンサービスがあるので、そちらに相談・申込するようにしてください。

 

このように、お金の使い道によってカードローンなのかビジネスローンなのか申込先が違ってくるので、使用用途によって各ローンに申込するようにしましょう。

 

審査の時に必要な書類

三菱UFJ銀行カードローンに申込した際に必要な書類は、お借入する額が「50万円未満なのか50万円超なのか」によって変わってきます。

 

50万円未満の場合
本人確認書類が必要となります。『運転免許証・健康保険証・パスポート・個人番号カード・在留カード・特別永住者証明書』こちらのいずれかの写しを提出します。必ず現住所が記載されている確認書類を出すようにしてください。

 

50万円超の場合
本人確認書類(50万円未満の場合と同じです。)+収入証明書の提出が必要となります。
自営業者の場合は、『確定申告書・納税通知書・所得証明書』こちらが収入証明書となるので、いずれか1点の提出が必要となります。

 

自営業でも在籍確認の連絡はあるの?

個人向けのカードローンを申込した場合、勤務先に在籍確認の連絡が入るといった事を聞いたことがあると思います。

 

三菱UFJ銀行カードローンバンクイックの場合も当然、在籍確認の連絡が入るようになります。

 

では、自営業者や個人事業主の場合はどこに連絡が入るのか?って事になるんですが、

 

お仕事で使っている連絡先に在籍確認の連絡が入ります。

 

例えば自宅の電話をお仕事でも使っているのであれば自宅にかかってきますし、他に仕事用に電話があるのであればそちらにかかってきます。

 

中には固定電話が無く、携帯電話しか持っていないといった場合もあるかと思います。この場合は携帯にかかってきますよ。

 

申込からお金を借りれるまでの期間

カード申込から実際にお金を借りれるまでにどれぐらいの時間がかかるのか?

 

まず先にお伝えしておきますが、申込したその日のうちにお金を借りるといった事は出来ません。なので今日中にお金が必要など急ぎで借りたい場合は、他の即日融資対応のカードローンに申込するようにしてください。

 

三菱UFJ銀行カードローンの場合は、審査時間に約2〜3日はかかります。(※審査によってはもう少しかかる可能性もあります。)

 

そして審査に通って初めてカード発行といった流れになっています。

 

通常、カードの発行は審査完了後に自宅にカードが送られてきます。カードが届くまでには、審査完了後から1週間前後かかると思っておいてください。

 

カード到着後は、提携コンビニのATMなどでお金を借りる事が可能となります。

 

なので、だいたい申込からお金を借りるまでは10日前後かかるといった計算になります。

 

もっと早く借りたいといった場合は、審査完了後に三菱UFJ銀行内に設置されている『テレビ窓口』といった機械からカード発行する方法があります。

 

現住所記載の免許証があれば、テレビ窓口で審査回答後(お申し込みから最短翌営業日)にカード発行が出来るので、この方法であれば申込から2〜3日後にお金を借りれる可能性があります。

 

なので、早めに借りたいといった場合は審査後にテレビ窓口でカード発行してもらうのがいいでしょう。

 

三菱UFJ銀行カードローンの申込方法

三菱UFJ銀行カードローンの申込はいくつかの方法があるんですが、やはりインターネット上から申込するのがスムーズに申込する事が出来るのでお勧めです。

 

パソコンはもちろん、スマホからでも申込する事が出来ますからね。また、ネット申込の場合は24時間いつでも申込する事が可能となっています。

 

三菱UFJ銀行カードローン公式サイト上からカードローンの申込フォームを入力していきます。申込フォームではお名前や住所・連絡先などの必要項目を入力します。

 

必要項目を入力できれば申込完了となります。申込み後は審査回答の連絡を待っておけばOKです。

 

個人差もあるんですが、だいたい10〜15分程度で申込する事ができるますよ。

 

page top